8/29体験ゆうき|沖縄県那覇市ソープランド【波の上総合ヌキニック】

沖縄風俗 波の上グループ

営業時間12:00-24:00

098-868-4444

沖縄県那覇市辻2-22-10-2F

なんだかドキドキする♥とにかくスッキリしたい♥下半身がムラムラする…
すぐに波の上総合ヌキニックのナースまでお伝えください♥

INFORMATION

先生!お注射お願いします! 可愛いナースさんとイチャイチャできるのは… ようこそ波の上総合ヌキニックへ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

プロフィール

オプション

  • 完全看護
    ×
  • 拘束お注射
    ×
  • パンティー
    ×
  • ローター
    ×
  • バイブ
    ×
  • 電マ
    ×
  • オナニー鑑賞
    ×
  • おそうじフェラ
    ×
  • 着たまま即合体
    ×
  • 夜間診療【夜這い】
    ×
  • ナースコール【逆夜這い】
    ×
  • 逆拘束お注射
    ×

8/29体験ゆうき(22)

T163 B84(D) W57 H86

  • 趣味:
    カラオケで発散!
  • 好きなタイプ:
    やさしいひと、年上の人が好きです
  • 好きな食べ物:
  • S派? M派?:
  • 性感帯:

女の子から一言

GoToVip対応

お店からコメント

清潔感のあるナースだった。そして、礼儀正しくまじめな女性だった。 【ゆうきナース】の体験口コミ風ご紹介です。 エステティシャンだった彼女の転機は、30歳年上の彼と別れた日からはじまる。結婚まで意識していた彼との別れを皮切りに、コロナ第一波による勤務先の営業不振、そして閉店と予期せぬ事態が続く。なかなか次の仕事が見つからない中…思い切って、新しい業界にチャレンジしよう、と心に決めた。 両手をかさね、ゆうきです。と会釈された。第一印象は清楚。でも、冷たさを感じさせないのは、おだやかな口調と、明るい笑顔のなせるわざであろうか。テンポの良い会話の流れで、脱衣を済ませ、私の身体は滞りなく、湯舟のなかへ。ゆうきナースは両あしを脇にかかえ、水面にただよう肌色のゴーヤーの根元をやさしく握りしめた。細い指がやけになまめかしい。 その先端に唇をつけ、脱皮前のゴーヤーにチュッチュとしずかなキスをする。ピンク色の舌をはわせ、からめ、刺激する。ぞくっとくるような上目づかい。思わず目をそらしてしまう。 このナースはずるい。 押し寄せる快楽が波打ち、声をあげてしまった。 【ゆうきナース】は、パンパンのゴーヤーをゆっくりと秘部にみちびいた。奥まで届いたところで、身体をだきよせる。何か香水のあまい香りがする。しばらく動かずに、二人つながったまま。 前後に、まさつが気持ちいい。ゆうきナースは、こらえきれなくなったらしい。 「もっと動かして…」返事を待たずに腰をくねらせて上下に動かし始めた。 そして、いつの間にか、おろそかになっていた男の手をとり、胸に当てる。 程よい柔らかさ、女性らしい柔らかさ。 秘部にはさまれたゴーヤーの感触を、目を閉じ脳で味わいながら深く挿しいれる。腰の動きを止めてキスをする。ひとしきり舌を絡み合わせてから腰をゆっくりと動かし始める。ずっと堪えていたかのように、大きく喘ぐ。 もう、だめだ。堪えようとしたその時に、10分前コールが鳴る。 「もう、イキそうだよ」荒い息でささやく。 「うん、いいよ」 甘い返事。 「指圧もできるんですよ」彼女は時間ギリギリまで、肩のマッサージをしてくれた。聞けば数年エステティシャンとして実務経験があり、オイルマッサージには自信があるらしい。「じゃあいつか、また戻るの?」「はい、コロナが落ち着いたら」「それがいいね」「今日は…ありがとうございました」「頑張ってね」お別れのハグの瞬間まで、丁寧な物腰だった。帰路の途中、「10も20も年上の男性じゃないとトキめかないんです」と笑っていた彼女の言葉を思い出し、来週も彼女に会いに行こうと、心に誓う。

週間スケジュール

9/23(木) 9/24(金) 9/25(土) 9/26(日) 9/27(月) 9/28(火) 9/29(水)